株式会社中條の社長挨拶と経営理念

ご挨拶

株式会社中條代表取締役中條正章の写真

 当社は、1915年(大正4年)の創業以来、『お客様第一主義』を経営理念として、お客様の要望を実現することを念頭に営業活動を続けております。
 中條では、『正直に良いものを売る』ことにこだわり、店舗販売だけでなくカタログ販売のアスクル販売代理店、楽天市場/ヤフーを始めとする通販モール内ショップでも大変ご好評をいただいております。
 文具の中條は、近鉄新大宮駅から奈良市役所の間という立地にも恵まれ元気に営業中です。 2000年以降は、文具・事務用品がPCソフトにかわり、それに伴い書類よりデータが必要となりました。 筆記具を使う頻度が少なくなり、毎日のように使っていた修正液も今では見るたびに固まっていませんでしょうか?ひと昔前の中條は、午後を過ぎればレターセットを求める学生服の女性で店内がいっぱいになり笑い声が飛び交い、店の前は自転車で埋め尽くされて整理に追われる日々は、メールの普及により懐かしい思い出となりました。現在は、『名刺・印鑑・ゴム印の作成』『名入れの加工』『文具のお取寄せ』と、ひと手間加えた仕事を充実して、地域に必要とされ愛されるお店を目指しています。
 今後とも皆様のより一層のご支援ご鞭撻を賜り、お客様にご指名いただける企業であり続けるように努める所存でございます。よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 中條 正章

経営理念

一、「好循環」
お客様第一主義から始まる
二、「商売繁盛で社会に貢献する」
みんなに愛される奈良のパワフル・カンパニー
三、「熱意をもってうちこみ みんなで豊かな人生をおくる」
人を大切にし、自分も大切にされる会社にしよう

ページのトップへ